2013年8月16日金曜日

お盆だよ!納涼 高野山・龍神ツーリング

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村



こんちわぁ~

久方ぶりの投稿になります。

わずか 3日間 という 短いお盆休みを

ほぼ家族サービスに尽くしたaki@K20です。



1日目 前日に突然決まった 淡路島の離島で海水浴&シュノーケリング


2日目 ボロボロの民宿で宿泊し

2日目も淡路島で海水浴する予定でしたが

嫁の『四国へ行こう!!』 の一言で 大鳴門橋を渡るハメに・・・



Webで情報を拾い

徳島の穴吹川 で BBQ&川遊びを強行ww


そして その日のPM11:00 ヘロヘロで帰宅。。。

ビールを注入するも  ものの5分で眠りに墜ちてしまいました。



3日目 『このまま 休みを終わらせる訳にはいかぬ』 と

AM5時から ゴソゴソし AM6:30に脱出成功!!





一路、高野山目指して R371を走ります。








和歌山は橋本市に入ると 気温が24℃

涼しいですね~

私の住むところから30分で こんなに気温が違うの?と驚いていました。



R371からR370に入り  学文路駅を超え 九度山も越えると

本格的に山道に入ります。





木々に覆われた道を右に左にバンクさせて登っていくと



突然 目の前の視界が広がり高野山に到着します。





沢山のお寺を左右に眺めながら爽快に走り抜け

龍神スカイラインの入り口に到着。




ここから 20kmほどは SS車が好むワインディングが続きます。

もちろん 走ってるバイクの9割がSS系ww


普段、『石を投げたらハーレーに当たる』ってよく言われますが

この龍神スカイラインでは1台だけ スプリンガーフォークの

入ったハーレーの方とすれ違ったくらいです。(車名がわかりません)


トロトロと走っている私の横を

バンバン抜かして行く SS系の方たち 事故には気をつけてくださいね~





もう 飽きるくらい カーブを走り

ようやく到着したのが 

道の駅 田辺市龍神ごまさんスカイタワー



このタワーに登れば 山々の絶景が見れるのですが

今回はパスして 缶コーヒーで一休みさせていただきました。



標高が高いだけあって 空気も美味しく

気温もかなり低いので 汗ひとつ出ませんね

もちろん ハーレー特有の右内モモは熱いですが。。。


休憩後は 今来た道を ひたすら戻り 高野山に



鮮やかな 朱色の建物が見えたので





ちょいと 見学ww


金剛峯寺の根本大塔っていう建物だそうです。


他のお寺も 中まで入りませんでしたが

いろいろと見学させていただきました。


 



ちょっと驚いたのは

観光に来てるひとの8割が外国の方ってことにびっくりしました。



高野山散策も官能し

時間も時間なんで下山していきます。


山を下りていくにつれ 気温も上昇し 汗がダラダラ

お昼頃 自宅に着いた時には  もうTeeシャツはビチョビチョww


このあと ひとっ風呂浴びて 恒例のビールを頂いたのは

言うまでもありませんww 



ある意味 これが一番の納涼??






高速無しの本日のツーリング   181km

さっ 明日からの仕事ガンバロっと


ではでは






にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. aki さん、おはようございます。

    ご家族揃って、「楽しい夏休み」を過ごされた様ですネ。

    楽しい夏休みを皆に過ごして貰うには、
    父ちゃんの一方ならぬご苦労が有る事、
    私も十分経験済みなので、
    【お疲れ様でした】と言わせて頂きますネ。(笑)

    真言宗の大本山・高野山
    一度は訪れてみたい処です。
    「金剛峯寺の根本大塔」って、高野山の象徴建物ですよネ。

    今回も素敵な写真のプレゼント、ありがとうございました。

    さて、今日も暑そうだけど「夜の発泡性」を楽しみに
    ひと頑張りして来ましょ(笑)

    返信削除
    返信
    1. ハジちゃんサン

      子供とは今の内に遊んでおかないと

      いずれ 遊んでくれなくなるので 仕方ないですねww

      もう少しお父ちゃん 頑張ります!!


      もの凄く近いのに

      今回 高野山に行ったのは20年ぶりくらいだと思います。

      若い時は 根本大塔を見ても 全く良さがわかりませんでしたが

      大人になると 見えてくるんですね 良さが(笑)

      削除

スマートフォンで閲覧されている方の

お問い合わせにつきましては

PC版に表示を切り替えてからお願いします。