AX

2016年6月22日水曜日

BLACK KERMIT CHAIR 




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



・・・・・・ジトジトジト


梅雨ですね。。。








不快指数200超えてますww

akiです。







先日のBLOGで ストレスから買い物~

って書いてましたが








その買い物の内 アメリカより個人輸入した品が

届きました~


生憎 家を空けていたので

後日 不在票持って 休日の郵便局へ引き取りに・・・・


















荷物はスグに出てきたのですが・・・・・
































関税付きの荷物の処理に

郵便局の人 てんやわんやww



私の後ろ・・・・

長蛇の列になってますww




その後 5分経過で 関税2200円払って

無事 開放ですww










では テネシー州から来た Kermit Cheair とご対面~♪







このKermit Cheair




1984年頃に熱狂的なオートバイライダーの

Tom Sherrill (トムシェリル)によって設計され、産声をあげました。

40年以上に渡るモーターサイクリストである彼は、

バイクで走っては野宿するツーリングキャンプをよく楽しんでいました。

当時、バイクに積める、軽量、コンパクトで

快適な椅子は何処にもありませんでした。



そこで、Tomは小さな袋に簡単に分解収納できる

KERMIT CHAIR(カーミットチェア)を産み出したのです。

主に口コミで販売され、アウトドア・ショップなどでは、

ほとんど扱われておらず、一部のモトショップなどで

販売され今なおテネシー州ナッシュビルにて

ハンドメイド生産される「Made in USA」華奢な足からは見えない、

しっかりとした作りと耐久性、野外でのラフな扱いを想定しての、

厚くコーティングされたニス、コンパクトに

収納できるものとは思えない快適なすわり心地。

設計者Tomの思いが垣間見えるプロダクトです。 













袋には かわいいタグ付きw











思っていたよりも コンパクトです。












こんな状態で袋に入ってます(健忘用)














簡単な組み立てで 完成~

ハンドメイドの木の質感がイイ感じ~~~~



オプションで Relaxing room の刺繍と

Moto men の刺繍をオーダーしました。







肝心の座り心地は・・・

結構ローな感じではありますが

お腹の肉が閊えるほどの角度ではないので

楽チン楽チン




とは言え・・・


しばらく キャンプの予定は無いので














































自宅リビングで呑んだくれ用のイスと化すことでしょうww





ではでは~


にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. akiさん、こんにちは。

    生活域の眺めが「アウトドア」な場所に住んでる ハジです(笑)

    酔った勢いとはいえ、素敵なモノ 選びましたネ!
    組み上がりのスタイルからは、到底想像出来ない様な、
    コンパクトな収納になるんですね・・・・

    (収納時)W110,D160,H560
    ツアーバックに入っちゃいますネ (^^)v

    ウッディーな上等のイスに座って、
    フィールドでは、缶ビールも今度は「グラスで上品に!」かな?(^^;)

    ご自宅の「リラクシングルーム」で、程好く酔ったら・・・

    LEG EXTENSIONS SET や CUP HOLDER 等のオプションも
    出ている様です

    また、【ボチッ!】と、如何ですか?(^^)v アハッ

    返信削除
    返信
    1. ハジちゃんサン

      現在 リビングに置いてますが

      チビ2号が独占状態で なかなか使わせていただけませんww


      エクステンションやカップも欲しいのですが

      あと2脚ほど買い足したいの本音ですww

      削除

スマートフォンで閲覧されている方の

お問い合わせにつきましては

PC版に表示を切り替えてからお願いします。