2014年12月18日木曜日

チビ嫁のXL1200Vを勝手に ハンドル交換してみた~




にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村



なっ なんですか?この寒さは!?

ユニクロのヒートテックを着てますが

汗 掻かないから ちっとも温もりませんねw



いっそ バッテリー背負って 電熱JKT着てやろうか?

なんて思っているakiですww





サスペンション交換したチビ嫁のXL1200V

ついでなんで もう少しイジってみることに・・・・








Seventy Twoの一番の特徴であるエイプハンドル

このエイプハンドル

どうも?初心者の小柄な人には

さぞ 操作しづらいようで・・・・



って ンなら 最初からXL1200V買うなよ!

って言われそうですが それを言っちゃうと

元も子もなくなるので 言わないでネ!



そんなエイプハンドルを 交換しちゃいますw





用意したのはネオファクトリーさんの

ナローエイプバーハンドル

購入先は・・・・・・







ヤフオクですww












では 寒空の中 交換していきます。

まずは スイッチ関係を外してからクラッチ&ブレーキを

外します。











チョッパーに憧れる私としては

コレくらいシンプルなハンドル周りが良いのですが

XL1200Vでは無理ですね(笑)















純正のハンドルが外れたので

これから付けるナローエイプバーハンドルと

比較してみます。











約3インチくらい低くなっています。

これくらいハンドルの高さが下がると

少しは 運転しやすくなると思います。




配線やブレーキ&クラッチラインは

そのままで 交換できました。



もう少し 低いハンドルを付ける場合は

ブレーキホースは交換したほうが良さそですけどw












そうこうしている内に作業終了!

パッと見は ハンドル交換したのが気が付かない程ですが

ノーマルより拳1個分ほど 下がったって感じです。



一応、オーナーでもあるチビ嫁に確認してもらうと・・・・








『全然乗って無いから 

違和感とかはわからへんわww』

とのことです(爆)





フォワードコントロールからミッドコントーロールへ


そして



エイプハンドルからミニエイプハンドルへ


この先 このXL1200Vはどうなるンでしょうね(笑)



ではでは



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

スマートフォンで閲覧されている方の

お問い合わせにつきましては

PC版に表示を切り替えてからお願いします。